肌に自信がなくなったアラフォー女子が美白肌を取り戻すためには?

 

35歳を過ぎて
シミそばかすが一気に増えた肌。

 

鏡を見ながら気づいて、愕然としました。

 

「どうしよう。。。これ以上ファンデーションを濃くしたら
厚塗りメイクのおばさんまっしぐらだよ。。。(涙)」

 

そんな限界までたどり着いて
ようやくスキンケアの勉強を1から始めました。

 

そうして、試行錯誤して
ようやく手に入れた、極薄メイクの白い肌。

 

どんなに自信がなくても
肌は正しい方法でお手入れすれば
健康でキレイな状態を取り戻せるのだと分かりました。

 

今回は私がスキンケアをする上で自分の年齢と照らし合わせて
一番気を付けていることをお伝えしますね。

 

 

アラフォーだからこそ!久子が意識していること

1年間、お手入れして私の肌はこれだけ変化しました。
(どちらもすっぴんです)

久子 肌荒れすっぴん画像

ビーグレン美白コスメ ビフォーアフター

 

このビフォーアフターで決定的に変わったのは
バリア機能の高さ!

 

かつて
私の肌はすぐに赤くなったりぶつぶつが出たりで大変でした。

 

それで肌に良くないと思っても
厚いメイクとダブル洗顔が
止められなかったんです。

 

それが最近は
時々ニキビが出ることもありますが
以前よりもずっと強く健やかな肌に。

 

メイクもかなり薄くなってきました。

 

その理由は
1年かけてバリア機能を高めるケアを意識して来たから
なんです。

 

通常だとスキンケアは
20代、30代、40代、50代と年齢が上がる度に
一段とリッチに、強力になっていきますし
使うアイテムも増えていくと思います。

 

ところが肌の奥へ沢山の美容成分を送り届けようと
頑張れば頑張るほど

 

表面を薬で溶かして
バリア機能に穴をあける必要が出るために

 

内側の水分を閉じ込め
紫外線やウイルスなどを弾いていたバリア機能を
ぼこぼこに傷つけ、肌を汚くしてしまうんです。

 

健康な肌

 

 

「化粧品を使ううちに
肌が弱くなって来た。。。(T_T)」

 

かつて久子はナチュラルと謳われた
化粧品でお手入れしていたのにも関わらず
そういう悩みを抱えていたのですが

 

それがまさにバリア機能を低下させていた状態でした。

 

ナチュラルだから肌に良かろうと
思い込んで使っていましたが
必ずしもそうではないんですね。

 

名前やキャッチに躍らされて
しっかり化粧品というものを理解していなかったから
そういう失敗もしておりました。。。

 

でも今はしっかり知識を身につけたので

 

アラフォーになったら

必要な美容成分を肌の奥に送ることと同時に
表面のバリア機能を傷つけないことも考えることが
大事だと自覚しています。

 

そのために私が選んだ基礎化粧品は?

 

【ビーグレンホワイトプログラム】です。

 

敏感肌でも安心して使える美白コスメ
という評判に魅かれて選んだのですが

 

これだけ効果を体感できたスキンケア商品は
初めての経験でした。
ビーグレンホワイトプログラム

 

ビーグレンの美白セラムに配合されている
キューソーム化ハイドロキノン
ブライアンケリー博士が考案したドラッグデリバリーシステムを応用。

 

美容成分がバリア機能を破壊することなく
肌になじみながら角層の奥まで届けられるため

 

肌の中に長時間とどまり効果を持続することが可能です。

ビーグレン美白クリーム成分

必要としているところにだけピンポイントで入り
しっかり留まるので効果も安定していますし何より安全です。

 

だからこそ私の肌も
こうしてキレイになったのでしょうね(*^_^*)☆

 

今はちょうどビーグレン夏のサマー中

 

トライアルセットを含めたすべての商品が
10%~25%引きで購入できる大チャンスです。

 

ビーグレントライアルセット

久子もセールでは毎回色々まとめ買いしています( *´艸`)

 

今回の限定プレゼントはUVパウダーですが
普通のUVパウダーではなくて「UVエステパウダー」とでも
呼ぶべきもの。

 

UVの光を転換させながら肌の奥に届けて
コラーゲンとエラスチンを活性化したり

 

外気の湿気を
ヒアルロン酸とセラミドでうるおい成分に変換する
作用があるとのことです。

リバーサルトリートメントパウダー

すごい発想ですね!

 

夏の日差しで肌が衰えると心配する女性は多いですが
このパウダーをまとったら、夏の外出も一転して楽しくなると思います。

ビーグレン リバーサルトリートメントパウダー

 

ビーグレン公式サイトにはお得な情報がいっぱいですので
良かったらご覧ください。

↓↓↓

ビーグレン詳しくはこちらです☆

 

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

とても嬉しいです^^☆

2件のコメント

  • shoko

    初めまして。

    とてもお肌が綺麗ですね。

    こちらのブログで以前から気になっていたビーグレンのトライアル(美白)を購入する気になりました。
    セールで本品も購入するつもりで始めたのですが、付けた途端肌が赤くなり、2週間ぐらい試したのですが、美白に関しては効果を感じることが出来ませんでした。
    とても期待していたので残念です。

    首やデコルテは大変白いのですが、顔だけここ2~3年で黒くなっておりました。
    チークが映えなくて気が付きました。
    これは使っている化粧品のせいなのかと思いつつ、どうしたらいいのかわからず焦っております。

    何かアドバイスなどありましたらお聞かせください。
    肌は敏感で、ちょっとした刺激ですぐに赤くなります。
    現在はセラミド入りの化粧品を使ったり、ビタミンC誘導体(APPS)のイオン導入を月2ぐらいでしています。

    • hisako

      shokoさんへ

      初めまして、久子です。

      首やデコルテの色とお顔の色が違うということは

      かつての私と同じで
      化粧品負けしてバリア機能が弱くなっている状況だと思います。

      お肌を大切にしようとすればするほど
      迷い道に入ってしまうのが辛いですよね。。。

      ビーグレンのホワイトプログラムは
      元々医療で活躍されているドクターが考案しているため
      配合されている美白成分は他の化粧品よりもかなり少な目ですが
      バリア機能を傷つけずに奥まで届くようになっているので
      効果も高く安全に使える製品です。

      でも私も肌がとても弱っていたので
      今回の記事には書いてませんが
      次のことを一緒にしていました。

      1)1週間に2度肌断食をする

      2)母乳にちかい成分が配合されたココナツオイルの石鹸でバリア機能を高める

      3)石鹸で落とせるファンデーションを使う

      4)肌に負担をかけないシャンプーを使う

      意外と落とし穴なのがクレンジングとシャンプーで
      肌に優しいスキンケア商品を使っても

      クレンジングとシャンプーの強い薬剤が
      バリア機能を傷つけていることがあります。

      もし良かったら参考になさってみてください。
      良い方向にお肌が改善すると良いですね^^☆

コメントを残す




CAPTCHA