アラフォーからの「身だしなみメイク」で思わず触れたくなる美肌作り

 

アラフォーになって多くの女性が悩むのは
「自分自身をこれからどう見せて行くのか?」
ということです。

 

日本では「若さ」を理想として求める傾向が強く
30代でも40代でも50代でも60代でも
20代みたいな大人カワイイを目指すのを
良しとされる場合もあります。

 

でも、20代とはまた違った
大人キレイを目指すのも
決して悪いことではありませんよね?

 

愛らしい少女たちと同様
洗練された美女たちが日本にあふれるのも
素敵なことだと思うからです。
でも実際問題として、どうしたらキレイな大人になれるのか

 

そんな迷い時に出逢ったのが

美容ジャーナリスト加藤智さんの
【思わず触れたくなる美肌をつくる身だしなみメイク】です。

 

 

 

「転換期」を迎えたアラフォー世代への美の指南

 

思わず触れたくなる美肌をつくる身だしなみメイク

久子が「この本、良い!」と思ったのは、加藤さんの

 

自己主張するためではなく
周囲との調和を図っていくためにメイクを施す
という考え方です。

 

加藤智一さん

アラフォーを迎えたころから肌にはくすみやしみがあらわれはじめ、
目もとや口もとの輪郭が少しづつぼんやりしたものに変化していきます。

 

でも、それを隠そうとすれば厚塗りになるし、そんな変わりゆく肌に
いままでのメイクを施したとしても、メイクが浮いてしまって
違和感ある印象になってしまう。。。

 

そういったメイクの転換期を迎えた大人の女性には
単なるお洒落とは異なるメイク法が必要なのではないか。
肌の加齢サインを取り除きながら、清潔感ある印象へと整えられるメイクを
知りたいのでは、と思い至ったのです。

 

つまりは、トレンドよりも清潔感を、インパクトよりもバランス感を重視した、
大人のためのナチュラルメイク。

 

素顔を美しく際立たせることで、感じの良い印象を演出できる
身だしなみとしてのヘア&メイク術です。

 

この本にはそのノウハウを、具体的なエピソードとともにまとめました。

 

 

そうそう!これが私の求めていたアラフォー美容の理想でした。

 

外見が年齢よりも若く見えることは、嬉しいことに間違いありません。
しかしながら、若く見えるからと言ってそれが必ずしもプラスではないですし
成熟したからこそ醸し出せる精神的な余裕や、美しさもありますよね。

 

厚化粧か、ノーメイクか、という極端なメイク感を手放す

 

また、この本で私が共感したのは

「トゥーマッチか、すっぴんか、という極端志向から卒業する」
というアドバイスです。

 

加藤さんの知人の女性が高校の同窓会に行ったところ
40代になった級友たちはバリバリの厚塗り派とすっぴん派とにはっきり分かれ
ほど良いメイクを施した女性が少なくてショックを受けた。。。というエピソードが
紹介されているのですが

 

これ、本当にあり勝ちですね(;´∀`)

 

アラフォーになると、老化サインに対して
「隠そう」とやり過ぎるか、「自然現象」と開き直るか、
どちらかになってしまうからです。

 

仕事の都合で、どうしてもフルメイクを貫かないといけないとか
肌が敏感体質になってメイクが出来なくなったとか
やむを得ない事情もあるとは思いますが

 

のっぺりした厚塗りの顔や、シミしわが目立つ化粧っ気のない顔は
自分や周囲を余り良い気持ちにはしません。。。

 

だから35歳からは加齢サインを消して健康的な見た目をつくる
「身だしなみメイク」を施すことが大事で

隠すところはさりげなく隠しながらも厚くならない
さじ加減を覚えていく必要があるんです。

 

 

スキンケアとメイクで、美すっぴんを整えながら大人モードへ

 

また、この本に紹介されている具体的な美容テクニックに関しては
流行に流されずに、いつでも実践出来ることが多く紹介されていて役立ちます。

 

例えば、香水をオーラのようにまとうとか、
手指がほっそり見える、ミルキーネイルを上質につけるとか、

 

さりげないディテイルに心配りする美意識が素晴らしく
久子もいくつかの方法を早速取り入れました。

 

また最後に紹介されている美容アイテムは高級感漂ったものが揃っていて
いくつかのものは私も愛用したことがあります。

 

こういったものを使いこなせれば美のモチベーションもアップして
オトナの女性として、成長できますね^^。

 

加藤さんの言葉を借りるならば

身だしなみは人の心を支えるもの。

 

お茶やお花のように、メイクを一つのお稽古と捉えて
精神的な部分も高めていけたらとつくづく感じました。

 

この本を一つのバイブルとして
大人らしい美肌磨きをこれからも続けて行こうと思います。

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ とても嬉しいです^^☆

 

コメントを残す




CAPTCHA