「何もつけないノーファンデ美肌」を準備する肌に優しいベースメイク

最近ノーファンデ主義のアラフォー女性が増えていますね。

 

久子も35歳を境に衰える一方の肌を若返らせるには
ファンデーションを余り使わないのが一番!という結論に達し
日々すっぴん磨きに励んでいます^^。

 

そんな私の影響で、周りにも何人かノーファンデに
切り替えた女性たちがいるのですが、或る知人は

 

「旦那さんにみっともないから止めてと言われてしまった」そうです(T_T)。

 

家では何もつけなくてOKだけど
外出する時にしみやそばかすが露わなのは良くないよ!
という事なんですって。

 

そこで、当面はカバー力のあるベースメイクが必要だけど
どうしたら良い?と相談を受けました。

 

 

「何もつけないノーファンデ美肌」に移行するためのファンデーション

 

 

「色が白くなった」「肌がキレイになった」と
多少は褒められるようにはなったものの
久子にもまだ「何もつけないノーファンデ」はハードルが高いデス( ̄ー ̄)☆

 

そこで現在は、ノーファンデに少しづつ切り替えて行けるように
肌の力を付けながら、外出する時はナチュラルメイクを施しています。

 

そこで、出来るだけ肌の美しさを損ねずに
欠点を隠してくれるファンデーションを使う訳ですが
選ぶポイントは、3つ。

①クレンジングを使わずに石鹸で落とせる

②ノンナノ粒子で有害成分が肌に浸透しない

③ノンケミ処方で肌に負担がかからない

 

久子のベースメイク事情

 

家の中で普通に過ごす時➡すっぴん
カジュアルなお出かけ時➡ルーセントパウダー
フォーマルなお出かけ時➡スティックファンデーション

と、3通りの顔を用意しています。

 

ただし、ノーファンデのせいでお洒落感ゼロには陥らないように

 

◆まつ毛をビューラーで巻く
◆眉毛をきちんと整える
◆髪の毛の手入れを行う
◆唇のうるおいをキープする
◆アロマオイルを香水替わりに使う

 

などなど。。。女性らしさのスイッチは常にONにしています。

 

それでは
本題のベースメイクに私が使っているファンデですが

 

普段カジュアルなお出かけでは
日焼け止め効果のあるルーセントパウダーを付けて終わりです。

 

ノーファンデ 久子

 

肌の欠点を完全には隠せませんけれど
このお粉、とても優秀です。

 

シルクをまとったような淡いニュアンスに仕上がり
肌に自信がある方でしたら、すごく若く美しく見えますよ^^。

 

公式サイトはこちらに紹介しておきますね。
↓↓↓

薄化粧にもなる無添加ノンケミカル日焼け止め SPF50、PA++++

 

 

その一方で
もう少しよそ行きメイクを施したい時におススメなのが
【24hコスメ】スティックカバーファンデーションです。

 

24hコスメカバースティックファンデーション

 

美魔女の山田佳子さんも愛用の24hコスメ

 

私が24hコスメに関心をもったそもそものきっかけは
美魔女の山田佳子さんです。

 

 

「敏感肌にも関わらず、20代の肌をキープ出来ているのは
肌に負担がかからない【24hコスメ】を使っているから」と
山田さんが仰っていたんですね。

 

山田佳子さん

 

それで、私も調べてみたのですが
使われているのが国産の天然成分で安心ですし
粒子がノンナノなので、経皮毒の心配も少ないようです。

 

しかもSPF50・PA+++の日焼け止め成分が配合されているから
紫外線による光老化も退けてくれる上

 

石鹸で簡単に落とすことが出来るのも嬉しいですね。

 

公式サイトによると、カバー力が高いけれど着け心地が自然なので
男性で日焼けしたくない人や、カミソリ負けしている人にも愛用されているとか^^。
男性にも使われているという事は厚塗り感が全くない証拠です。

 

では、実際にどれくらいのカバー力とナチュラル感があるのか
久子の肌で実験してみます。

 

①すっぴんの肌

 

久子24hコスメビフォー写真
まずは、何もつけていない肌写真。
石鹸と手ぬぐいで洗顔した直後です。

 

毛穴、シミ、そばかす、肌荒れが隠せていないので
これで外出したら身だしなみの点から見るとNGでしょうね。。。

 

そこで【24hコスメ】の登場☆
【24hコスメ】スティックカバーファンデーション

 

カラーバリエーションは5色で
一番売れているのは02ナチュラルです。

 

ただし、ノーファンデ美容を続けていると素肌が標準よりも白くなります。
02だとノーファンデに取り組んでいる方には若干暗い場合もあるので、注意してください。

 

私が使っているのは01ライトですが、それで丁度良い感じです。

 

【24hコスメ】カラーバリエーション

 

それでは、肌に塗ってみます。

 

②【24hコスメ】スティックカバーファンデーションを塗った肌

 

【24hコスメ】スティックカバーファンデーション

 

どうでしょうか^^?
肌の表面をしっかりカバーしているのに重くないですね。

 

頬の辺りがチークを塗ったようにうっすらピンクですが
これは素肌の色です。ポイントメイクも一切していません。
それくらい自分の肌そのもののようになじんでいます。

 

それから使い方ですが。。。びっくりする程簡単です。

【24hコスメ】スティックファンデーションの使い方

下地をつけないで、そのまま気になるところに伸ばせば良いだけ。

 

番外編として、もう少し上級技に挑戦したい場合は
【ビューティーブレンダー】を使って肌に塗る方法が
久子のおススメ。

 

ビューティーブレンダー
決して安いものではないのですが、これは持っていて損しないです。

 

水にぬらしてギュッと絞ったスポンジに
ファンデを付けてコロコロ転がすと美しい陶器肌に仕上がります。
また、肌をこすらずに済むので、恰好のアンチエイジングにもなります。

 

③上からお粉をはたいて、ポイントメイクを仕上げた肌

 

更にフォーマル感を演出するために
眉毛&アイメイクをして、チークを薄く入れて、リップを乗せました。
肌には先ほどのルーセントパウダーを使い、ムラを押さえてみます。

 

ここまでメイクすると、余程の接近戦にならなければ
シミそばかすを指摘されることは無いでしょう。

 

【24hコスメ】スティックカバーファンデーション

 

多分男性陣にも
満足してもらえるのではないでしょうか^^?

 

通常のファンデーションの様に
合成ポリマーでテカテカに光る肌とは違って
赤ちゃんのほっぺのようにさらりとしています。

 

清楚な雰囲気に仕上げたい時には重宝しますよ。

 

また、メイクオフの際は
始めに綿棒か手ぬぐいでポイントメイクを落として
(水に浸したモノ、もしくはワセリンを軽くつけたモノ)

 

その後で、石鹸を手ぬぐいで泡立て、優しく撫でてから、キレイに流せます。

 

以上、素肌の美しさを育てるファンデーションのご紹介でした。

 

詳細はこちらでご確認ください^^。
公式サイトランキングでも、いつも1位になっている人気商品です。
↓↓↓

【24hコスメ】スティックカバーファンデーション

 

 

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

当ブログが少しでもお役に立てましたら
 こちらのボタンを押して頂けますと

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ とても嬉しいです^^☆

 

コメントを残す




CAPTCHA